*~Lyrics~*
*~Lyrics~*


どんな言叶を使えばもっと 心通じ合えたかな 
無論用什麼話都好 假如心意能更加契合就好
强がりの笑颜に隠したその涙 
隱藏在逞強的笑容背後的 是那顆眼淚



どんな日々を过ごしたってきっと 今を信じ続けていれば
無論過著怎樣的日子 要是都一定能持續相信現在的話
一つだけ仆たちの道が始まるよ
我們唯一的道路就要開啟了



優しさに触れるときが 幸せへ导いてゆく
當觸碰到溫柔的時候 我們就被引進幸福的道路了
微笑む声 重ねたなら 
微笑的聲音重疊之時 
僕らはほんのちょっとずつ 歩いて行ける気がした
便感覺我們似乎能踏出那麼一小步



*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ありがとうの思いを伝えたいよそっと 君のもとへ
很想稍稍的 把感谢的心意 傳達到你那邊喔
遠く離れてしまっても 思い出に満ちた未来へ
即使遠遠的分離了 都能向著充滿想念的未來前進
目を閉じれば 君と過ごしたあの季節が思い浮かぶ
只要閉上眼睛 與你度過那個季節的回憶便會浮現起來
二人の記憶つないでゆく今日も そっと小さな温もり集めて
聯繫著二人的今天 也悄悄的 把小小的溫暖收集起來
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*



僕が包んだ指先 そっとこぼれ落ちてしまったのは
我緊握著的指尖 悄悄的從掌裡流失的
足早に駆け出した君の温かさ
是你急速带走的暖意
大切な事は全部 君一人で抱えていた
你獨自把所有重要的事情都肩負起来
言いたいこと何も言わず 放してしまった 思い出すよ今でも
想要說的話 一句也没說 現在仍會想起來 那雙離開了我的手 



*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ありがとうと もう一度伝えたいよそっと 君のそばで
很想稍稍的 把感谢的心意 傳達到你的身旁喔
昨日に戻れないけど 祈るように明日を迎える
雖然不能回到昨日 比起祈禱我更希望能面對過去
手を伸ばせば 君が残したあの季節の扉開く
假如能把手伸出 就會把你殘留下的季節之門打開
会いたくて仕方ないから 今日もきっと 君のことを思い出すだろう
即使在仍然想你想到不行的今天 我一定會又再想起你來吧
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

一秒ごと出会った日が 遠ざかってゆくけれど
那天短短的相遇 即使已離我遠去
変わらずに君は生きている 胸の中で
你將永遠不變地 活在我的心中


 


 

tracyarashi 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()